Co-learning Business School コラーニングビジネススクール

お知らせ

News
  • 2018.08.25

    スクールにはどのような人が来て欲しいですか?または、来るべきと考えていますか?

    ・「相互に実務で価値提供し合うこと」が主目的ですので、下限としては社会人として2〜3年程度経験はしている(1業界・1職種の事柄についてディスカッションできる)ことが望ましいと言えます。少なくとも、「目の前の業務で成果を出したい」「将来○○の分野・業務で成果を出したい」という意識があれば十分です。

    ・逆に上限としては、管理職までが望ましいと考えています。本スクールは、「管理職になった後に困ること」も一つの学習ターゲットとしており、本スクールを卒業された場合、大企業の管理職として必要な要素(一言で言うと「組織のあるべき姿を創造し、人を巻き込んで達成できる力」)が備わっていると考えるからです。また、それ以上の「事業創造」や「ターンアラウンド」など経営層に向けた学習は、是非MBA(社会人大学院)への進学をお勧めします。

    ・また、MBA等で学ばれ、実践の機会に恵まれないと感じている方にもおすすめです(本スクールでは、実践のネタ探しもお手伝いすることができます)
    ※MBAホルダーは、ステップ3.からの入会が可能です

contact

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容
×