Co-learning Business School コラーニングビジネススクール

お知らせ

News
  • 2018.08.25

    講師募集のページがありますが、講師の質は高いのでしょうか?

    ・講師は、事前審査(2つのレポート審査、面接試験)とトレーニング審査(3〜6ヶ月の模擬登壇試験)の2つをクリアした方(PCS認定者)のみが登壇できる仕組みになっています。また開講後は、受講者のアンケートに応じて一定の点数を獲得できない講師は登壇できない仕組みを設けています(再トレーニング、または契約解除)。
    ※つまり、スタート段階はマネジメント自らが、全てのクラスに登壇することになります

    ・コラーニングでは、いわゆる「講師」=「教えてくれる人」という概念を持っていません、「一緒に学ぶ人(ラーニング・コーチ)」を前提としており、プロの講師ではなく、一般のビジネスパーソンの方で実際に問題解決を行なっている「イケてる先輩」をイメージしていただければと思います。

contact

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容
×