Co-learning Business School コラーニングビジネススクール

Program & Contents

プログラム開発事業

  • 新規事業・事業開発プログラム
  • MBA基礎スキルプログラム
  • ITエンジニア育成プログラム
Trainer & Expert

講師・専門家派遣事業

  • 新規事業開発・専門家派遣
  • MBAスキル・研修講師派遣
  • ITエンジニア・開発/講師派遣
Incubation support

インキュベーション支援事業

  • 豊富な支援メンバーと、支援実績
  • 経済団体・大学を絡めた事業創造の仕組み創り
  • 支援対象ベンチャーは無料支援が可能
Trainer Recruitment

講師募集

  • 教えることで、更なる成長の機会を得る
  • 働き方改革で空いた時間は自己成長へ
  • 能力のシェアリングエコノミーで実成果を
Concept

株式会社Co-learningは、次世代リーダー・新規事業開発を軸とした人財育成及び事業開発の支援企業です。

人生100年時代・激動する社会情勢やビジネス環境の中で、「働く」における軸は所属企業や既存の収益事業で はなくなりました。 また、「人」頼れるものも会社ではなく、自らと真の仲間。
そしてこの「環境」中で成果を出していくことが求められています。

そのためにも、自らの能力を高め、仲間を集め、成果を創出し、想いを醸成し続けることによって、より良い社会環境・産業創造を行うことが重要であると考えます。 私たちは、社会に、お客様に、個人に『「働くを楽しむ」ための「人」と「環境」づくり』で貢献します。

当社の特徴

About

次世代リーダー・新規事業開発人材の育成に必要な、3つの事業領域(提供価値)を有しています。 また、その育成において『当社独自の相互学習理論(コラーニング)』に基づく育成プロセスに基づき、 3領域を個別または組み合わせにて提供することにより、次世代リーダー・新規事業開発の機能を担います。

プログラム開発事業 講師・専門家派遣事業 インキュベーション事業

サービス提供顧客(取扱件数割合)

サービス提供顧客(取扱件数割合)

コラーニング(相互学習理論)とは

Co-learning

Co-learningとは、「学習する組織(ピーター・センゲ氏)」や「SECIモデル(野中郁次郎氏)」等によって体系化された学習理論を「個人」が「所属組織」において「成果を出すための理論」として弊社が再構築した、新しい人財育成手法です。

受講者同士の「相互作用によって高め合える環境」と、「教え合うことによる理解促進」、「複数の視野・視座・視点」において自らの業務課題に取り組むことで、特定有効な思考のクセ*から脱却できる(*業種・職種を問わず使える、どんな環境におかれても成果を出すことができる)能力を手に入れることができます。
つまり『相互学習理論』は、「社会」「所属組織」「個人」の『成果を高める人財の育成』を加速させる効果を持ちます。結果、所属組織としての「自社課題に精通した人財の育成」、個人としての「個々の想い(価値感)の醸成」、両者としての「新たな挑戦を行うための環境整備」に最適な手法と言えます。

相互学習理論の全体像

相互学習理論の全体像
contact

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容
×